茹でる(19100)ペコリ

茹でるとは、沸騰した大量の水に食材を入れて加熱する調理法である。広く知られている料理としては、パスタやうどん、ラーメンなどの麺料理となっており、主に下ごしらえの一つとして使われる。そら豆やアスパラ、ブロッコリー、ほうれん草、オクラ、たけのこなど多くの食材が茹で料理として利用される。料理レシピも豊富に紹介されており、使う食材によっては茹でる時間が違うので、注意が必要である。また、豚肉や鶏肉などの肉類はお酒と一緒に茹でることで臭みがとれるが、子供がいる家庭では、あまりおすすめできない。

前へ

  1. 1

前へ
Share!