塩麹(25800)ペコリ

塩麹とは、蒸した穀物にカビの一種である麹カビを繁殖させて作った食品「麹」に、塩や水などを混ぜて発酵、熟成させた調味料のこと。よく、大根やにんじん、キュウリなどの野菜の漬物を作る時に使われる。そのほか、唐揚げなどに使われる鶏肉や豚肉、魚に漬けると柔らかくなり、旨味が増すといわれている。塩麹は家でも作れる食品で、市販で売られている生麹や乾燥麹などを使うことが多い。ビタミン類やビオチンなどの栄養素が含まれており、整腸や代謝を良くしてくれる作用がある。

前へ

  1. 1

前へ
Share!