卵黄(27700)ペコリ

卵黄とは、鶏卵の中央にある黄色い部分のこと。「黄身 きみ」ともいい、卵白よりカロリーは高めで、疲労回復、動脈硬化の防止などの作用があるといわれている。卵のサイズによって重さは変わり、お菓子レシピではプリンやカスタードクリーム、クッキーなどを作るときによく使用される。卵黄単体のレシピでは、味噌に卵黄を漬けた「味噌漬け」などがあり、ご飯と一緒に食べる人は多い。卵黄を保存する際は、砂糖を入れて冷凍すると良いとされている。

前へ

  1. 1

前へ
Share!