ビタミン(8040)ペコリ

ビタミンとは、生物が生きていく中で必要な栄養を含む有機化合物のことである。ビタミンa、b1、b2、c、eなど一口にビタミンと言っても種類は豊富にあり、それぞれの役割があるが、過剰摂取すると、貧血や頭痛などを引き起こす原因になりかねない。しかし、不足すると口内炎など異常をきたす恐れもある。野菜や果物、魚介類、きのこ、肉類など様々な食材から摂取することができ、鍋やステーキ、パスタ、スープなどの料理レシピも多く紹介されているが、より効果的にビタミンを摂取できる食品の食べ方も様々ある。

前へ

  1. 1

前へ
Share!