チョレギサラダ(1330)ペコリ

チョレギサラダとは、日本においてはちぎった生野菜のサラダとことであり、チョレギサラダ専用のドレッシングも販売されている。発祥の地とされる韓国では、慶尚道方言で「コッチョリ」を意味しており、浅漬けにしたキムチを指した言葉となっている。また、料理研究家のケンタロウのレシピも有名であり、エバラのチョレギサラダドレッシングの広く知られている。レシピも様々紹介されており、一般的にはサニーレタスが主に使われ、サンチュや葉野菜などのサラダに使われる材料を使い、ドレッシングの作り方も紹介されている。

前へ

  1. 1

前へ
Share!