シーザーサラダ(3950)ペコリ

シーザーサラダとは、ロメインレタスを主体にしたサラダのことで、意味はシーザーサラダの由来にも基づいており、シーザーサラダを作った料理人「シーザー・カルディーニ」からきており、サラダやドレッシングにシーザーの名がついた。カロリーは100gで約140kcalとなっている。日本においては、様々な飲食店で提供されており、コンビニやスーパーなどでドレッシングも購入可能である。レシピとしては、基本はロメインレタスを使うものとなっているが、一般的には市販のレタスが使用され、トマトやキュウリ、ベーコンなど様々な具材が使われている。レシピも多種多様となっており、ドレッシングの作り方も紹介されている。

前へ

  1. 1

前へ
Share!