コールスロー(10300)ペコリ

コールスローとは、細かく切ったキャベツを使ったサラダの一種であり、意味はオランダ語のkool-slaに由来し、koolが「キャベツ」でslaが「サラダ」を指している。当時はサラダ油と酢、またはヴィネグレットがドレッシングとして使われていたが、現代においては、地域によって異なるが、マヨネーズやマスタードなどの調味料が使われることもある。ケンタッキーやたいめいけんなどの飲食店でも提供されており、お笑い芸人のキャイ~ンのあまのっちの料理レシピも有名なものとなっている。また、キャベツの代わりに白菜を使ったレシピやポン酢や出汁の風味を効かせた和風コールスローの作り方も紹介されており、手軽で簡単に作れるレシピもある。

前へ

  1. 1

前へ
Share!