オクラ(52200)ペコリ

オクラとは、アフリカ原産地のアオイ科の野菜。栽培では暑さに強く、湿気と寒さに弱いため4月前半から種まきはできるが、きちんと暖かい気候になってからまくほうが良いとされている。オクラの特徴のひとつ「ネバネバ」に含まれる「ペクチン」という食物繊維で、それには便秘解消の効能がある。そのほかにも、粘膜や皮膚の健康を保つ「βカロテン」などの栄養が含まれている。オクラは加熱する料理の具材になることもあれば、納豆で和えて生で食べることもあり、料理に使う前の下処理では、塩でもむと産毛が取れ、お湯でさっと茹でて十分に覚ますと良いとされている。

前へ

  1. 1

前へ
Share!